■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

未来があること。
生きていく上で未来は絶対必要で。
いい会社って結局そーゆうもんをくれるトコなんじゃないか、と思う。
しかしまぁそれは従業員にとってであって。
市場で言えば、資本家にとって最大利益を供与できる会社で、社会で言えば顧客に最大の満足を与える会社。
ステークスホルダーすべてに対して貢献できる会社、って考えれば全部が必要十分条件だけれど。
いや、建前で言ってしまえば、株主の元に届く利益というものは所謂最終処分利益であって。
前提条件が世の中オカシクなってる気がする。

それにしてもなぁ。
報道ステーションは、ここがチャンスとばかりに取材しまくってる。
かつてニュースステーションが、チャレンジャーの爆発、フィリピンの革命などなどの大きな事件で、いっきに視聴率をアップさせた過去がある。
長い不況から立ち直りつつある今の日本に、格好の話題と見込んでか。
うーむ。
今の報道ステーションが、どんな報道体制を敷いているのかしらないけど。
どちらにしろ、テレビ朝日内だけでなく、古館プロジェクトとの共同取材なんだろうから、強力な意思があることは間違いないんだろう。


古館さんの気合が空回りしてるよーな気がしてならないんですが。
あんまりうまいこと聞き出してないしね。


しかしこの話未来あるか?
労働意欲を下げてるだけな気がするんだけど。


この数日で、随分雪が溶けてきた。
春近し。
そして眠い。
なんか、小難しい仕事を振られることが多くなってきた。
うう。
きっついなぁ。
なんでかわからんが、自分の担当分野では何かと起こる。
標準機能を使ってる部分が多いからかなぁ。
そして横展開。
調べるの、やっぱり自分。
きっつい。
幅広い視点はできるけど。
すぐエクストラな仕事が出てくるんで大変。


中ノ森BANDのその他大勢っぷりってすげぇよな。
しょうがないんだろうけど。

すっげー久しぶりに、中村一義の「100s」っつーアルバムを聞く。
あぁ「キャノンボール」懐かしい。
日産だっけか?
4500円。




-------------------------------------------------------------------------------------
キャノンボール / 中村一義




そんなにさ、しゃべんなくたって、
伝わることもあんだろ?
僕は死ぬように生きていたくはない。
僕は死ぬように生きていたくはない。

そこで愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。そこで愛が待つゆえに、

僕は行く。
僕は死ぬように生きていたくはない。
僕は死ぬように生きていたくはない。

何ひとつ、言えなかったのは、
ただひとつ、伝えたかったから。
僕は死ぬように生きていたくはない。
僕は死ぬように生きていたくはない。

そこで愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。そこで愛が待つゆえに、

立ち止まる。
僕は死ぬように生きていたくはない。
僕は死ぬように生きていたくはない。
僕は死ぬように生きていたくはない。

傷だらけの消えそうなメロディー…、
目を刺す青空達…、
あぁ、そこらにあるオレンジジュースの味…、
穢れの先で。70's、80's、90'sだろうが、
今が二千なん年だろうが、
死ぬように生きてる場合じゃない。

そこで愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。
そこで愛が待つゆえに。
愛が待つゆえに。そこで愛が待つゆえに、

僕は往く。
僕は死ぬように生きていたくはない。
本音さ、死ぬように生きていたくはない。




-------------------------------------------------------------------------------------

| 日記 | 10:52 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑