■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO 二日目@石狩湾新港樽川埠頭野外特設ステージ。
今日もエゾロック。


昨日と同じあたりに基地を作り、
プリンセス プリンセスを待つ。
プリプリは見ることないだろうと思ったけどなぁ。
わからんもんだね。

もちろん「DIAMONDS」「世界で一番暑い夏」「M」とまぁ、
当然のように代表曲をやるわけだけど、
岸田香の声の出ように驚くね。
1年かけて練習したと、何度も言ってたけど、
ボイストレーニングも本格的にやったんだろうね。
て、ソロちょいちょいやってましたけれども。

終わってから、会場をちょっとうろちょろと。
お店はまぁ、フェスの定番のお店もあれば、エゾロック定番のお店も。
祭太郎の場所があそこじゃなくて、EARTH TENT裏に移ってた。
なんか原野にさみしいぞ。
今回はEARTH TENTのほう行く予定ないんだよなー。
行けるかなー。

SUN STAGEそばのdef garageへ。
アルカラ見たかったのだが、入場規制で入れず。。。
残念。
仕方ないので外で聞く。
息子さん、何やらアルカラがお気に入りなのか、
入場規制中だってのに人混みに何度も突進する。
こらこら。
好きな音楽なのか、ぴょんぴょんしてた。
通だね。

次がASIAN KUNG−FU GENERATION。
娘さんと一緒にかき氷買いにいってたら、
いつの間にか「迷い犬と雨のビート」が流れてる。
おおっと。
なんだかベストアルバムみたいなシングルばっかなセットリスト。
「ループ&ループ」「リライト」「君という花」
なんだこれわーーーー
でも「新世紀のラブソング」をやってくれなかった。
ちょー残念だ。
ちなみに息子さんは「君という花」で暴れまくって疲れたらしい。

さて、移動。
以前SUN STAGEがあったところを通って、
RED STAR FIELDSへ。
こちらも若干位置関係が変わったのよね。
ちょうどSCOOBIE DOの終わりごろ。
「Funk-a-lismo!」やってて、おおお。
最近見てなかったからなー。
なんかエゾロックでも、深夜ばっかやってたしなぁ。
END曲にはなんと「夕焼けのメロディー」
ぬおおおお。
なんて懐かしい!いいねぇ。

お目当ては今年の新ステージRAINBOW SHANGLI-LAでの
フィッシュマンズ。
7年ぶりか。
7年前のステージは本当に素敵だったな。
みんな泣いてたなぁ。
よく考えたら当たり前なのだけど、
思いっきり入場規制してた。。。。
おお。
で、みんなスクリーンに体育座り。
仕方ない。

息子さんぐーぐー寝てたし、
端っこで椅子おいてみる。

ライブ中にラーメン買おうとしたら、
堂島くんとノーナのこま坊に遭遇。
きゃー。
握手してもらっちた。
戻って嫁さんに言ったら、
嫁さんも娘かけて猛ダッシュして握手してもらいに行ってた。
らっきー。
全然フィッシュマンズ、見れてないですけれど。

これにて今年のエゾロックはおしまい。
当然見たいの大量だけど見れない、
これがキャンプ張ってない子連れの限界。
悲しい。
仕方なし。

来年はどーなるかなぁ。
楽しみだなぁ。

| ライブ::エゾロック | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑