■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

ハーメルンのバイオリン弾き。
だいたいこの作品の名前を知ってるって、世代がバレな。
あ、でも何気に10年も連載してたのか。
結構幅広いかな。
マニアックには違いないが。

知ってる人は知っている、何気に大作のマンガです。
月刊少年ガンガンに連載してた。
ガンガン創刊時からやってたけど、途中からどんどん面白くなり、
でもあまりに長いので結末知らない人多し。
たぶん小学校から大学の頃まで連載してるんだよね。
そりゃ途切れるってもんか。

で、結構好きだったわけだが、スタッフとして入っていたマンガ家の川瀬浩が、
自分のブログで回顧録を掲載していたので読んでみた。

かってに応援団

いやぁ読み応えアリ。
全37巻を1巻ずつ解説。途中エピソードなんか交えたりして。

僕が好きなマンガというのは、基本的に説得力がありリアル感があるものがすき。
だから、ファンタジーの場合細かい設定が効いているモノが必然的に好みになる。
連載モノなんて、「聖闘士星矢」みたいに、辻褄が合わないことだらけが多いけど、
「ハーメルンのバイオリン弾き」は結構すっきりまとまってる。
この記事、かなり詳細に書いてあって、そこんとこの理由とかも良く判った。
いやー、全巻通して改めて読みたいわ。
こりゃ。

ガンガンて、創刊時はやっぱり知らない作家が多かったけど、
なかなかアツいマンガ雑誌だったなー。
最近は「鋼の錬金術師」ですか。
あれもよくできてるからねぇ。

ちなみにハガレンの作者、荒川弘は女性ですよ。
ペンネームじゃわかんないよね。

ガンガンといえば、「ロトの紋章」と「南国少年パプワくん」。
両方とも続編やってるね。
「ロトの紋章」は期待大。
パプワは、読んでないからわからんけど。
とりあえず、柴田亜美の愛犬、ポメラニアンの茶壷くんはまだ元気のようですね。
あ〜癒されるわ〜

漫画家の犬



Mステ。

岸田くん、緊張しすぎ。

-------------------------------------------------------------------------------------
花風 / aiko

あなたもこの空の下 同じ日差しを
眩しいと目を細め くすぐる花風かすめ

もう心もおだやか 空はうなずき
マンションの2階の廊下でバイバイ
あたしの髪も伸び昨日の涙は乾き
時が経ち気付いた揺るぎない心

生まれ変わってもあなたを見つける
雨が止んで晴れる様に

あなたもこの空の下 同じ日差しを
眩しいと目を細め くすぐる花風かすめ

見えなくても 声が聞けなくても
過ごした月日が二人を繋ぐの

手のひらに落ちた奇跡の様な恋を
離さないで 汚さないで

あなたがこの空の下くれた七色の
世界を守り通すよ 臆病なあたしの胸で

生まれ変わってもあなたを見つける
雨が止んで晴れる様に
光が射しててそれは綺麗で
あなただけを照らしてるから

あなたもこの空の下 同じ日差しを
眩しいと目を細め くすぐる花風かすめ

-------------------------------------------------------------------------------------

| 日記 | 02:30 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑