■ARCHIVES■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

恋する眼鏡と映画館。
久しぶりに、半年前に会社を辞めカナダに留学していた同期に会った。
まぁたかが半年、別段変わってることもなく、
安心のような物足りないような。
特に時間の隔たりが感じられることもなく、
バカ話に終始する。
くるりの岸田が前にインタビューで語っていた、
「丸の内線の昔の車両はアルゼンチンで走っている」って話は、
やはり鉄っちゃんの中では当たり前の情報らしい。
ちなみに彼は、丸の内線が船に荷揚げされアルゼンチンに旅立つ時の
写真を見たことがあるそうだ。
鉄っちゃんてなんなの。

つじあやのってアーティストは以前からものすごく気になる。
5thアルバムの「恋する眼鏡」っていうネーミングセンスがもう溜まらない。
実はライヴを見る機会は結構あって、
夏フェスではかなりニアミスしてたりする。
でも、少しでも見た、といえるのは、昨年の荒吐くらいで。
遠めで見た感じでしかない。
いやー1回ちゃんと見たいなぁ。

下高井戸シネマの上映スケジュール見たら、
「リンダリンダリンダ」を最近までやっていたことに気づく。
ぐあぁぁ。
見たかったなぁ。
やっぱりちゃんとチェックしなきゃダメだな。
そして「サヨナラCOLOR」先週の土曜までやってた。
ショックだ。
またやってくんないかな。

小さい頃から行っていた下高井戸シネマは、
一番身近な映画館だったから色んな思い出がいっぱい。
映画館がどんどん無くなる今、地元文化の象徴として維持している映画館。
いつ無くなってもおかしくないわけで。

もっと行かなきゃなぁ。

-------------------------------------------------------------------------------------
木蓮のクリーム / ともさかりえ

回転の目紛しさに
まるで付いて行けぬまま
どんどんあなたに染められゆく
自分が喜ばしい
儚げな色すら 危険な程頼り無い
だからいま其の手を
あたしだけに委ねて

単純にベクトルの違いならば
絶対有るでしょう
毎回二人が
全てを同じに思えるわけない
鮮やかな夢なら
乾いてゆくが美しい
其れに似て跡の無い
あたし達も崩れそう

只 真実を知りたい
拙い身体も捕えて
此の衝動に勝てない
いけない右手を咎めないで

余所行きの言葉や
優しさなんて欲しくない
紫が終われば
綺麗な海に沈めて

儚げな色すら 危険な程頼り無い
だからいま其の手を
あたしだけに委ねて

鮮やかな夢なら
乾いてゆくが美しい
其れに似て跡の無い
あたし達も崩れそう

余所行きの言葉や
優しさなんて欲しくない
紫が終われば
綺麗な海に沈めて

-------------------------------------------------------------------------------------

| 日記 | 11:59 PM | comments (3) | trackback (x) |
あーやっぱ両方とも見なきゃダメですね。
DVDだな。
あー悔しい(涙)
| bari | EMAIL | URL | 2006/01/30 01:22 AM | |

サヨナラCOLORいいですよぉ〜◎><
涙ボロボロ流して見ました。

下高井戸・・・気にはなっていましたが、
そーいういいやつがやってるんですね〜今度チェックしよ〜◎
| あんちょ | EMAIL | URL | 2006/01/29 12:12 PM | |

リンダリンダリンダはよかったよー。
ソンちゃん(留学生)とか、みんなかわいいの。
下高井戸シネマ、いいのやるのに一週間なんだよね〜。
でも、ポスターたくさんで雰囲気すきです。
| kazukazu | EMAIL | URL | 2006/01/28 02:17 PM | |











PAGE TOP ↑